​富士山子連れ登山

こんな時どうする?

子連れ登山には様々なトラブルが!

今までに経験したことを​

参考までに記入させていただきます

子連れ登山希望の保護者の皆様の

お役に立てたらとっても嬉しいです♪

子供と一緒に登った「達成感」

は特別なものですから!!

痛い!(><)

靴が合わない

靴選びは難しいですね

富士山登山は長い長い道を

登らなければなりません

靴が合わないと辛いです

購入後低山を歩いたりして

慣らしましょう

新しく購入する場合には

登山用の靴下を履いて

試し履きして下さいね

下山中につま先が痛い

下山中につま先が痛いと

言うお子さんが多いです

普通に履いている靴よりも

1サイズ上げることにより

改善しました

​外反母趾幅広のお子さんも

1サイズ大きい靴を購入後

中敷で調子しました

靴が合わないと辛い!

子供さんの靴のサイズは

1シーズンで変わってしまう

こともよくあります

もったいないから大きめを

購入する気持ちもわかります

でも一生に数回の富士登山

お子さんの足に合った靴を

ご用意下さい!

外反母趾 幅が広い

足の幅が広い子供もいます

私も外反母趾で3E~4Eの

靴を履いています

疲れてくると足裏のアーチが

下がってくるので下山時に

小指が当たりマメになります

インソールを変えることで

改善しました

靴擦れしそうだな〜

靴擦れは1番多いトラブル

ちょっと痛いくらいの時に

テーピングなどで対応して

「まめが潰れる前に処置」

を心がけて下さい

子供は潰れてから痛いと言いますのでその前に確認を

小さな痛みにも予防処置を

転んだ 靴づれが破れた

靴づれは絆創膏などを傷口に貼りその上にテーピングテープなどでしっかりと固定!

​痛みは軽減され最後まで歩くことができました♬

傷の場合には水で洗って

絆創膏とテーピングで処置

​大怪我は救護所へ

体が痛い!

ザック擦れで痛い!

お子さんの場合大きめ

ザックを購入される方も

多いと思います

登山のザックの場合は

サイズ調整可能ですので

新たに購入するのであれば

背負ってみて痛くないもの

を選んで購入して下さい

唇が痛い ガビガビ

リップクリームを必ず

持ち歩いて下さい

多くの子供達は唇が痛い!

と言います。

私はメンタームの缶を

​毎回持ち歩いています

​場合によっては目薬を持ち歩くこともあります

嘔吐 気持ちが悪い

高山病の症状が出ると

嘔吐するお子さんもいます

私は携帯トイレを持ち歩き

吐きそうなお子さんには

そこでさせています

嘔吐する前には頭痛などの

症状があると思いますの

​その時点で下山を!

ザック擦れで首が痛い

実際にあったことですが

ザックの肩紐が首にあたり

首の皮が擦りむけたことが

ありました

襟にタイルを巻いて対応

その後襟のある衣服着用を

​オススメしています

日焼けで顔が痛い!

富士山には日陰がありません

日焼けは必ずします

日焼け止めを必ず使用して

日焼けを防いで下さい!

​真っ赤になって痛いです

目が痛くなる子供もいます

​必要に応じてサングラスを!

足が痛い つった

足が攣ってしまうことは

時々あります

特にトイレに行きたくない

からと水分補給が少ない

子供達に多かった様です

がぶ飲みせず少しづつの

​水分補給電解質補給を!

お腹が痛い 下痢

下痢の症状が出た場合には

下山をオススメします

脱水症状も怖いからです

トイレがないルートは

隠れる場所もありません

止痢剤は必ず携行しましょう

念のためバスタオルなども

​持ち歩いています

頭痛(高山病の症状)

最も多くのお子さんに

症状が出る「頭痛」

8合目くらいから痛いと

言う子供が増えます

5合目で一息休み高地順応

6合目まではのろのろ歩き

その後もゆっくりゆっくり

​あるいて下さい

実際にすごい勢いで登った

高校生は山頂で頭痛になり

楽しめなかったそうです

「ゆっくり歩いて!」

「呼吸をしっかりと!」

​とお声かけ下さい

呼吸法は口を細めて

ロウソクの火を消すように

肺の空気を全て吐ききり

空気を深く吸って下さい

​高山病予防になります!

​持ち物

携帯トイレバック

富士山にはトイレが少ない

ルートもあります

また隠れる場所はほとんど

ありません

携帯トイレは嘔吐の時にも

使うことができます

100円ショップでも

​購入可能なのがありがたい

​日焼け止め リップ

リップクリームと日焼け止め

必ず使用します!

保護者の方は必携です

風の強い日に大砂走りを

走り降りて目が痛くなった

お子さんもいます

​目薬やマスクなどは事前に準備して下さい

頭痛薬 常備薬

体調を崩したらその場で

下山をオススメしますが

痛いままの長い下山は

大変辛いものです

自分に合った常備薬を

必ず持たせて下さい

救護所はありますが、

そこまでも長いのです!

絆創膏 テープ

子供と一緒に登山をしていて

使わない日はないという程

使用頻度が高いです!!

私は絆創膏の他に滅菌ガーゼ

テーピングテープを持ち歩いています。

傷口を洗い流すための水も

500​ml持っています

バスタオルなど

どうしてもトイレに行きたい我慢ができないという

お子さん用に携帯トイレを持ち歩きますが隠れるところはないので目隠し用に

バスタオルを持ち歩くと

​なんとかなります!

​経口補水液(ポカリ)

嘔吐症状が出た場合には

水分を取っても再び嘔吐

してしまします

そんな時にはほんの少し

1口ずつ数回に分けて」

経口補水液を​与えて下さい

​これで回復した子もいます

護所

吉田ルート5合目

5合目総合管理センター

山梨県5合目赤十字救護所

山梨赤十字病院運営

期間:7/1〜9/11

​*期間は要確認

吉田ルート7合目

鎌岩館下救護所

山梨県富士山救護所

千葉大学医学部運営

​期間:7〜8月の土日など

​*常勤ではない

吉田ルート8合目

太子館内救護所

富士山吉田市8合目救護所

山梨大学医学部

富士吉田市立病院運営

​期間:7〜8月(40日ほど)

​*常勤ではない

富士宮ルート8合目

​富士山衛生センター

​8合目池田館横

浜松医科大学運営

期間:7〜9月の一定期間

​*期間は要確認

​困った時には

骨折などの場合には

荷物搬送用のブルドーザー

が出動してくれることもありますが有料です!

怪我をしないように十分に

​注意することが大切です!

安易に登山しない

健康面や天候に注意をして万全な状態で登山するべきだと思います

小屋内で休む場合などの

場合も有料となります

保護者の方に

お願い

子連れ登山の場合に

よく見かけるのですが

体調を崩した子を休憩させ

元気な子だけ連れて山頂まで

​向かう保護者の方も多いです

休憩するお子さんにも必ず

大人の方が付き添って下さい

事故の際には

万が一の場合には

警察に通報を

吉田ルートは山梨県警

​他のルートは静岡県警

​常駐している時期には山岳救助隊の出動があります

​富士山子連れ登山

富士山周辺トレッキング