暁の別れ(あかつきのわかれ)  

朝帰ること

押し明け方(おしあけがた)   

夜明け

春暁(しゅんぎょう)      

夜明けのまだ暗い時間

 

かたわれ時(かたわれとき)   

まだ薄暗い誰だかわからない時間  

 

仄々明け(ほのぼのあけ)    

夜の明けきれない薄明るい時間 

​朝惑い(あさまどい)      

朝まだ眠たいこと

昼下がり(ひるさがり)    

正午を少し過ぎた時間

炎昼(えんちゅう)      

暑い夏の昼間

白昼夢(はくちゅうむ)    

昼間見る夢

 

昼行灯(ひるあんどん)    

役に立たないもの 場違いなもの

 

昼鳶(ひるとんび)      

トンビに食べ物を持っていかれること

暮れ泥む(くれなずむ)    

日が暮れそうでなかなか暮れなない

うそうそ時(うそうそどき)  

明るくもなく暗くもない 曖昧な時間

夕さり(ゆうさり)      

日が暮れること

 

夕まし(ゆうまし)      

夕方になること

 

火点し頃(ともしびころ)   

夕方暗くなり明かりが灯るころ

 

夕轟(ゆうとどろき)     

恋しさが募るころ 夕方